FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
05.26

便利になったなぁ

Category: 中国史
いろんなデータベースがインターネット上にあって、
すげー便利に・・・

私が不真面目に大学で研究してたころは、こんなもんほっとんどなくて、
自分の手でページを繰ることも多かったので、今の時代に研究やったら、
結構はかどりそうだなぁ。


インターネット上には、出典が微妙な情報もいっぱいあるけども、
手がかりにはなるので、いいんじゃないかな。
出典を調べずに鵜呑みにするのはよくありませんが←これが一番重要。

「宋代 仏教」 で検索したら、いろいろ出てくる出てくる。

でも、なんかこう仏教が影が薄いのは、水滸伝に坊さんがあんま出てこないからじゃないかと(そこかい)。
出てきても、破門されてたり、格好してるだけだったり(坊さんというか行者)、色沙汰だったり、

いや、これは十分出てきてるのk

うーむ、この辺も絡めるともっと面白いかもしれn
誰か研究してないかな←他力本願

てか、キリスト教はどんな感じだったんだろう。
太平天国あたりまで影薄いよね


しかし、wikipedia も便利だな
水滸伝の宋江2人説の言いだしっぺは、市定先生だったのか・・・!
何も気にしないで、そーなのかーとか思って本読んでたよ・・ょゎょゎ

高島先生まで項目あるとか、どんだけやねんwww
この人の本は読みやすいので、お勧めです。文学者視点ですが。
あ、もちろん市定先生も、歴史学者としては読みやすいものを出してる人じゃないかな。

時々ひどいのがあるのも事実。


続きを読む
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。